忍者ブログ
[145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135]

DATE : 2017/10/21 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/08/27 (Sun)

ネットを巡回していたら、このような記事を見つけました。(2006/08/26 産経新聞朝刊)

ビール1杯で顔真っ赤 食道がん“危険度”8倍以上

ビール1杯で顔が赤くなる人は、普通に酒が飲める人と比べ、食道がんになるリスクが少なくとも8倍以上にのぼることが、国立病院機構大阪医療センター(大阪市中央区)の辻仲利政・外科科長らの研究グループの調査で明らかになった。

(中略)

辻仲科長は平成14年、国立療養所久里浜病院(当時)などの医師らと、東京と大阪の食道がん、頭頸部がん患者約400人、健常者約1400人を調査。その結果、正常型の人が少量飲酒した場合に比べ、8.84倍もの食道がんの発生リスクがあり、さらに1日3合以上飲酒すると、実に114倍ものリスクがあることが判明した。

辻仲科長が、経験から指摘する「食道がんにかかる典型的な例」は、営業職などに配属され、酒が弱いのに、接待など付き合いで無理に飲むようになり、次第に普通に飲めるようになるケースという。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

(;´Д`)私、このケースに見事に当てはまる人間のようです。

(;´Д`)だいたい、紙コップ1杯分のビールを飲んだだけでまわりから心配されるほど赤くなりますしね……(缶ビール1杯にもなると半分くらいで飲む気がなくなってきます)。もちろん、アルコールパッチテストもダメでした。

最初の一口ぐらいはおいしいのですが、その後は

  1. 顔が火照りだす
  2. 脳が萎縮するような頭痛
  3. テンション、食欲ともに大幅ダウン

と、ロクなことがありません(;´Д`)それでも二口、三口、四口と進めてしまうのは、アルコールのせいでしょうか

ちなみに、2chのスレも覗いてみたのですが、食道がんになると発見の時点で手遅れなことが多いようですね。ある日突然、食べ物が咽喉を通らなくなったので医者に見てもらったら余命半年とか……・゚・(つД`)・゚・ (Wikipedia では、『診断の時点で既に50%は切除不能』だそうで)

ちなみに、2002年の発表によると、日本酒では60倍とか……

(;^ω^)飲酒するときは気をつけようと思います。

参考文献

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最近の状況
リンク
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
使用許諾
最新コメント
(08/15)
(05/04)
(03/06)
(03/04)
(09/25)
最新トラックバック
T/O
(11/05)
ブログ内検索
最近の状況
リンク
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
使用許諾
最新コメント
(08/15)
(05/04)
(03/06)
(03/04)
(09/25)
最新トラックバック
T/O
(11/05)