忍者ブログ
[395] [394] [393] [392] [391] [390] [389]

DATE : 2017/09/23 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2013/03/14 (Thu)

Javaソースコードのカバレッジ計測ツールのEMMAには、HTMLレポートの生成時にJavaソースコードの文字エンコーディングを指定する機能がありません。そこで、HTMLレポート生成時に、ソースコードの文字エンコーディングを指定できるようにしたパッチを作成しました。パッチは本家に投稿済みであり、Android SDK版についてはGitHubにもアップロードしています。

現在最新バージョンのEMMA(2.0.5312)では、HTMLレポートを生成する際に、ソースコードの文字エンコーディングを指定することができません。プラットフォームのデフォルト文字エンコーディングがソースコードの文字エンコーディングとして使用されるため、両者が一致していない場合はHTMLレポートが文字化けしてしまいます。例えば日本語版Windowsのデフォルト文字エンコーディングはShift JISのため、それ以外の文字エンコーディングで書かれたソースコードからHTMLレポートを生成すると、文字化けしてしまいます。

そこで、ソースコードの文字エンコーディングを指定できるようにしたパッチを作りました。本パッチを適用したEMMAでは、以下のいずれかの方法でソースコードの文字エンコーディングを指定することができます。

  1. EMMA report generation property」としてreport.source.encodingキーを追加したため、その値として文字エンコーディングを指定する。
  2. Ant向けに、html要素にsourceencoding属性を追加したため、その値として文字エンコーディングを指定する。

本パッチは、本家に投稿済みです。また、Android SDKに含まれているEMMAについても本パッチを適用し、結果をGitHubにアップロードしましたEMMAプロジェクトは現在休止中であるため、マージが待てない方は本パッチをご自由に(ただし自己責任で)お使いください。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最近の状況
リンク
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
使用許諾
最新コメント
(08/15)
(05/04)
(03/06)
(03/04)
(09/25)
最新トラックバック
T/O
(11/05)
ブログ内検索
最近の状況
リンク
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
使用許諾
最新コメント
(08/15)
(05/04)
(03/06)
(03/04)
(09/25)
最新トラックバック
T/O
(11/05)