忍者ブログ
[336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326]

DATE : 2017/07/24 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/09/26 (Wed)

RubyGemsで管理されるライブラリを使ったコードを実行する際には、RubyGems 環境の使用をコード中に宣言するか、明示的に ruby インタプリタに伝える必要があります。

(;^ω^)設定を怠ったために、数時間も悩むはめになってしまいました。

RubyGems 環境を使用するには、以下の方法があります。

コードに明記

require 文で RubyGems 環境の使用を宣言します。

require 'rubygems'
# 以下に RubyGems で管理されるライブラリの require 文
-rubygems オプションの指定

ruby インタプリタに -rubygems オプションを指定します。

ruby -rubygems
RUBYOPT 環境変数に rubygems を設定する

この方法では、ruby インタプリタが起動するたびに RubyGems を読み込むことになります。

(;^ω^)RubyGems で管理されないライブラリから管理されるライブラリを呼び出す際のミスだったので、このことが分かるにはかなり時間がかかってしまいました。

( ^ω^)なので、とりあえず RUBYOPT 環境変数に rubygems を設定しておきました。

参考文献

PR
忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最近の状況
リンク
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
使用許諾
最新コメント
(08/15)
(05/04)
(03/06)
(03/04)
(09/25)
最新トラックバック
T/O
(11/05)
ブログ内検索
最近の状況
リンク
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
使用許諾
最新コメント
(08/15)
(05/04)
(03/06)
(03/04)
(09/25)
最新トラックバック
T/O
(11/05)