忍者ブログ
[125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115]

DATE : 2017/12/12 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/08/05 (Sat)

忘れたときのために、JavaScript で DOM オブジェクトを取得する方法をメモしておきます。

スクリプトが埋め込まれている HTML(XHTML) を表す DOM オブジェクト

document オブジェクトが HTMLDocument インタフェースを実装しているので、document オブジェクトを使えば DOM オブジェクトを取得できます。

HTMLDocumen インタフェースは Document インタフェースを継承しているので、ここからルート要素を取得することもできます(ルート要素は<html>になります)。

// HTMLDocument
var htmlDocument = document;
// ルート要素
var rootElement = document.documentElement;

XML を表す DOM オブジェクト

XMLHttpRequest オブジェクトを使って XML ファイルを読み込んだ後に、responseXML プロパティを取得することで Document オブジェクトを取得できます。

// xmlHttpRequest は、XML をロード済みの XMLHttpRequest オブジェクト
var rootElement = xmlHttpRequest.responseXML;

なんとなく、「responseXML」という名前からメソッドのように見えますが、プロパティなので注意が必要です。

参考文献

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最近の状況
リンク
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
使用許諾
最新コメント
(08/15)
(05/04)
(03/06)
(03/04)
(09/25)
最新トラックバック
T/O
(11/05)
ブログ内検索
最近の状況
リンク
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
使用許諾
最新コメント
(08/15)
(05/04)
(03/06)
(03/04)
(09/25)
最新トラックバック
T/O
(11/05)